気になるアルバイト

倉敷チボリ公園|クーポン

倉敷チボリツアーや倉敷観光がいろんな旅行会社から出ていますが、HISで倉敷チボリ公園の旅行を申し込むと、もれなく「DOクーポン」がもらえます(ANA利用中国・四国フリープラン)。このクーポンを利用すれば「大原美術館の入館券+倉敷チボリ公園入園券+倉敷アイビースクエアドリンク券+廣榮堂吉備団子引換券のセット券」がもらえますので倉敷を旅行するには最適ですね。倉敷チボリ公園には「ベビーカーレンタル」もありますし、子どもの安全に配慮したスペースがたくさんあります。たとえば一見カラフルな石畳の地面もゴム製の安全ラバーだったりして、もし転んでもケガをしないように配慮されていたり、子どもトイレがあったり、水遊びで濡れてしまった服も乾かわかせるコインランドリー(有料)もあります。ですので倉敷チボリ公園なら小さな子ども連れでも安心です。

倉敷チボリ|入園料

「チボリフレンズ」とは倉敷チボリのクーポンのようなもので発行してもらうと特典が受けられます。1.フリーアトラクション券が半額になります。2.夏休みとクリスマスの間は同伴の人1人分が入園無料になります。チボリフレンズのチケットを発行してもらった次の入園から適用されます。価格は大人3000円、小学生と65歳以上の方は半額の1500円です。倉敷チボリ公園が閉園する2008/12月まで利用できます。5歳以下の子どもは入園無料。さらに3歳以下の子どもは乗り物も無料です(保護者の方の同伴とアトラクション券は必要)。「チボリ☆TJマガジン」というメルマガに登録すると入園券が当たったり毎週お得情報が携帯に届きます。解約もできますので倉敷チボリ公園へ遊びに行く予定がある方は登録するとお得なチャンスがあるかもしれませんね。

倉敷チボリ公園|アトラクション

倉敷チボリ公園のアトラクションは過激なジェットコースターなどはないのですが、小さな子どもが楽しめるアトラクションが揃っています。お花畑のドライブが楽しめるクラシックカーなどお孫さん連れのおじいちゃま、おばあちゃまも充分楽しめる、家族みんなが楽しいのが特徴です。メンテナンスのためアトラクションが運休になる時間帯もありますので事前に「倉敷チボリ公園」のHPなどで調べておくといいですね。http://www.tivoli.co.jp/ 倉敷チボリ公園のアトラクションをまだ楽しめないような小さなお子様も「オールドコペンハーゲン」内にある「チボリベアハウス」というお店はいかがですか?男の子と女の子のとても大きなビッグベアが置いてあり、一緒に記念撮影ができます。よい記念になりそうですね。また夏の暑い日には、夜のチボリを楽しむのもオススメです。倉敷チボリ公園のイルミネーションも見れますしカーニバルの音と光を涼しく楽しむことができます。サマーカーニバルは8/31までです。

倉敷チボリ|レストラン

倉敷チボリのレストランは和食、洋食、中華と、和洋中そろっていて、オムライスの専門店やカレーショップなどさまざまなレストランがありますので選ぶのも楽しみですね。倉敷チボリのレストランのオススメは、アレルギー体質の子ども向けに特別食を調理してくれるところです。これはアレルギーのある子どもさんをもつご家族には安心だし嬉しいサービスですね。一部店舗で特別食のサービスがありますので入店時に問い合わせてみてください。また倉敷チボリのレストランを事前に検索してみるとネット上にお得なクーポンがあります。倉敷チボリ公園の近くのレストランでも、「食後のデザート1品サービス」などのクーポンがあるお店もあります。ぜひ下調べしてクーポンでお得にお食事を楽しんでください。

倉敷チボリ公園|閉園

倉敷チボリ公園は閉園することが明らかになりました。JR倉敷駅前の倉敷美観地区を抜けると広がる倉敷チボリ公園はファミリー世帯に人気の公園です。残念ですが岡山県は、県での運営を断念したそうです。倉敷チボリ公園は、デンマークにある「チボリ公園」との提携で開園しました。ですが2008/12月末で提携解消が決定したので「チボリ」という名称を使用することができなくなり、一部の銅像なども撤去されるそうです。倉敷チボリ公園が閉園される前に、行ったことがある人もない人も倉敷チボリ公園へ行ってみませんか。ほっこり楽しめる美しい公園です。

倉敷チボリ