気になるアルバイト

イノセントラブ|ドラマ

『イノセントラブ』月9ドラマがフジテレビで10月から放送されることが発表されました。フジの月9は現在『太陽と海の教室』が放送されていて織田裕二さんが熱演されています。その前は『CHANGE』でキムタク(木村拓也さん)が総理大臣を好演されて深津絵里さんとの競演や脇を固める阿部寛さん、加藤ローサさんとのからみも絶妙で視聴率も良かったですね。月9と言えば主題歌も話題になります。『太陽と海の教室』はUZ(ユーズィー)「君の瞳に恋してる」、『CHANGE』はマドンナの「マイルズアウェイ」。10月スタートの『イノセント・ラヴ』は脚本担当の浅野妙子つながりで『ラストフレンズ』の宇多田ヒカルさんという期待も多いようですが、どうなるのか楽しみですね。

イノセントラブ|堀北真希

イノセントラブの堀北真希さんは主人公の秋山佳音を演じる。堀北真希(ほりきたまき)さんは、1988年10月6日生まれで 『イノセントラブ』が放送される頃には20歳になる。東京都出身の清楚な女優さんですが「一人の時間が好き」など、自分の時間も大切にできる大人な魅力もある。その芯の強さからか『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』では男装姿で好演し、NHKで放送中の大河ドラマ『篤姫』では、皇女和宮を演じ、嫁姑の女の争いを熱演していますね。今回の『イノセントラブ』が堀北真希さんにとって初の本格的なラブストーリーとなるので更なる飛躍に注目ですね。

イノセントラブ|出演者

イノセントラブの出演者で発表されているのは主演の堀北真希さん(20歳)だけですが、ストーリーから推測すると、たった一人の兄で逮捕されてしまう役を演じるのは演技力が浅くても話題性のある俳優さんが起用されそうですね。そして、堀北真希さん演じる女性は一人の男性を愛し続けるという設定ですので相手役に注目が集まっています。NHKでは『篤姫』で松田翔太さんと夫婦役ですが、『イノセント・ラヴ』でも松田さんクラスの期待の若手俳優さんが起用されるでしょうね。両親の役は、すぐに殺害されてしまうので幼い頃の回想シーンに少し登場するのでしょう。ここに大きな俳優さんや女優さんを起用できるのがフジテレビ月9の魅力ですが、今回はどうなるのでしょうか。脇を固める役者さんも豪華な顔ぶれなのがフジ月9のおもしろいところですので充分に期待できそうですね。

イノセントラブ|ストーリー

『イノセントラブ』のストーリー(脚本)は浅野妙子さんだそうです。堀北真希さん演じる秋山佳音は、幼いころに父も母も殺害されてしまい、唯一の兄妹である兄まで、殺人の容疑をかけられ逮捕されてしまい孤独で過酷な運命のヒロイン。不運な運命にもまけず孤独と闘い自分と向き合いながら、愛する1人の男性を想いつづけるという本格派ラブストーリー。浅野妙子さんといえば、上野樹里、長澤まさみ、瑛太などの好演が話題となった『ラストフレンズ』が有名ですね。浅野妙子さんは『ラストフレンズ』をはじめ、『神様、もう少しだけ』や『ラブジェネレーション』も手がけたヒットメーカーの脚本家として有名です。今回の『イノセントラブ』のストーリーもオリジナルとのことですので『ラストフレンズ』のときのようにネタバレのブログに人気がでたり高視聴率をたたき出してくれるストーリーが楽しみですね。

イノセントラブ