気になるアルバイト

マノロブラニク|直営店

マノロブラニク(MANOLO BLAHNIK)の直営店はニューヨーク、香港等に展開していて残念ながら日本には直営店はまだありません。イタリアには4つの工場があり、そこでマノロブラニクの靴は作られますが、なんと現在でも最終的なデザインの仕上げは彼自身が行っているそうです。彼の名はサンタ・クルス・デ・ラ・パルマ(1942年11月28日生まれ)。1972年にManolo Blahnik(マノロ・ブラニク)が出来、1973年にロンドンのチェルシーに店をオープンさせました。先のとがった細く高いヒールが特徴的で、そのスティレットヒールにリボンやビーズなどを組みあわせたデザインが多いです。メリージェーンやキャロリン、スワロフスキーをあしらったマノロブラニクのジュエルサンダルなども特徴が良く出ている人気のデザインですね。

マノロブラニク|靴

マノロブラニクの靴は、マダムたちがこぞって何足もの靴を欲しがるそうです。価格は数万円〜60万円する靴まであります。旦那さまは奥様が高価なマノロブラニクの靴をコレクションする行動に呆れるそうですが、マノロブラニクの靴を履いた妻を見ると、その美しさに許せてしまう。。。と言うほどの逸品です。優雅さと美しさ、ジュエリーの揺れや光、可愛さも併せ持つマノロブラニクの靴がセレブやマダムに愛され続けるのも分かる気がしますね。彼がデザインした靴はマドンナやダイアナ妃、カイリー・ミノーグたちにも愛されたことで有名です。セクシーさと目を引く多彩なデザインのを持つマノロブラニクは、セレブやマダム達に大人気です。

マリーアントワネット|マノロブラニク

『マリーアントワネット』のマノロブラニクの靴もステキでしたね。映画『マリー・アントワネット』で使われたセレブな高級靴はどこの靴ですか?との質問も多かったそうです。まさに王妃にもふさわしい「マノロ・ブラニク」です。最近では海外テレビのドラマ『セックスアンドザシティ』の中でストーリの一部として使われていました。主人公のキャリー(サラ・ジャシカ・パーカー)がマノロブラニクの靴が大好きで、高価なマノロブラニクの靴を買いすぎて破産しそうになるというお話でした。でもマノロブラニクの虜になっている女性は多いのでキャリーの衝動買いした気持ちを理解できる女性も多いのではないでしょうか。

ティンバーランド|マノロブラニク

ティンバーランド風のマノロブラニクの靴があるのをご存知ですか?歌手のBEYONCE(ビヨンセ)がJAY-Zと初フューチャリングをした「Bonnie&Clyde」の衣装で、JAY-Zがティンバーランドを履いてBEYONCEがティンバーランド風のマノロブラニクのショートブーツを履いていました。二人ともとても可愛かったです。あのティンバーランド風のショートブーツは、同じようなデザインが日本でもたくさん作られて売られました。ですが、高いプレステージブランドとして世界的に有名なマノロブラニクですから、オリジナルのマノロブラニクのショートブーツの美しさには到底かなわいですね。

マノロブラニク|販売店

マノロブラニクの販売店は店舗の販売と通販のショップがあります。店舗販売で購入するメリットは実際に履いてみることができるところです。マノロブラニクの靴は構築的なフォルムとヒールのエレガントなシェイプが魅力的な靴ですし高級なお買い物ですので自分の足に合わせてみるのはとても重要なことです。また、通販のショップで購入するメリットは、セール商品に容易く出会えることです。自分の足にあわせることはできませんが写真でデザインを確認し、もちろんサイズと価格も確認できます。高級な1足ですので店員さんに気兼ねなく値段を確認し購入するほうが好きな方に向いていますね。またネット上ではアウトレットやUsed商品を見つけることも可能ですのでUsedでも良いという方はネットで探してみてください。マノロブラニクの取扱い店舗は東京ではサードカルチャー、新宿伊勢丹、トコパシフィック、オペーク(OPAQUE)などで扱っていますし、名古屋、福岡など他の地域でも百貨店などを覘いて(のぞいて)、ぜひ自分に合う素敵なマノロブラニクの靴を探してみてください。

マノロブラニク