気になるアルバイト

田中宥久子|体整形マッサージ 方法

『世界一受けたい授業』で体整形マッサージの方法を紹介していましたが、8月29日放送の『おもいっきりいいテレビ』でも田中宥久子さんが登場し「体整形マッサージ」の方法をモデルさんを使って分かりやすく紹介してくれていました。ゲストは南海キャンディーズのしずちゃんと山ちゃん、清水ミチコさんでした。しずちゃんは小尻ならぬデカ尻代表?でモデルになって、お尻のたるみをとるリンパマッサージをしていました。田中宥久子さんの推奨する「体整形マッサージ」の方法はとても簡単でお風呂上りに自分の手を使ってリンパを流れやすくするために肌をなでるだけ。強さは「痛気持ちいい」程度だそうです。また、お風呂でカラダを洗ったあとに、そのままボディタオル(長さ100cmくらい)を使ってついでにカラダをマッサージする方法でした。足のむくみ、おしりのたるみ、背中の肉や二の腕に効きそうなマッサージで、早い人では3日、モデルさんは2週間で効果が出たそうです。

田中宥久子|体整形マッサージ やり方

<ソケイ部のリンパの流れをよくする>
足の付け根の部分、ソケイ部をUの字を描くように4本の指でなでます。(3回)
<足のむくみとり>
ソケイ部から足のつま先までなでおろします。ここでポイントは、足の前と後ろは上から下へなでおろします。側面は逆に下から上へ、つまりつま先から足の付け根へなであげます。
<ひざのお皿をマッサージ>
イスに片足を上げたまま、ひざのお皿を親指でなでます。ちょうどお皿のふちをなぞるように、両手の親指を使ってなぞります。
<くるぶしマッサージ>
足の外と内側にある、くるぶしの下の少しへこんだ部分を押します。強さはイタ気持ちいいくらいでいいそうです。
<ヒップアップ>
オシリの内側のたるんだ脂肪を手で持ち上げるように腰の方へなで上げます。これは少々力を入れても大丈夫なようです。
<背中のゼイ肉をとる>
背中をタオルで斜めにゴシゴシと洗ったあとに、脇の下に挟む感じでタオルを背中に回し、背中を横にゴシゴシ洗う感じでこすります。わき腹をタオルで刺激するつもりでゴシゴシします。背中の脂肪だけでなく、ゴシゴシの動きが二の腕もシェイプアップしてくれる効果があるそうです。

image

リンパマッサージ 方法|簡単

リンパマッサージの方法は本などで覚えてマスターするのは少々たいへんですね。けれど田中宥久子さんの体整形マッサージならポイントさえおさえていれば簡単にリンパマッサージすることができます。しかも1日1回、お風呂に入りながら5〜10分、カラダを洗うついでにマッサージするだけです。こんな簡単なリンパマッサージの方法で効くかなと半信半疑の方も多いかと思いますが口コミやレビューをみれば一目瞭然、みなさん効果を実感されていますね。体整形マッサージの簡単なところは「ながら」マッサージができるところです。お風呂で半身浴などのついでに、カラダを洗うついでに「〜しながら」、気楽に続けてみましょう。本やDVDを利用したい方は「田中宥久子の体整形マッサージ」や「田中宥久子の体整形マッサージ DVDブック 応用スペシャル編 」をお求めください。本も1ページに1つか2つしかイラストがないので分かりやすいですし、切り離しできるポスターもとても使いやすいです。

体整形マッサージ|効果

田中宥久子さんの「体整形マッサージ」の効果は、本当に結果が出ると評判です。リンパの流れを改善するマッサージなので、その効能(効果)は幅広いです。体整形マッサージをすることでむくみがとれます。むくみがとれれば冷えが改善されます。冷えが改善されると肌がキレイになります。体重も落ちやすくなります。全体にほっそりスッキリしてきて冷えが治った効果で便秘が解消されたり、顔のクマが消えたり。。。体整形マッサージを体験した人の効果は嬉しい感想が多いそうです。リンパの流れの改善は本来の健康や美しさを取り戻すためにベストな方法ですね。ぜひ体整形マッサージの効果をご自身でも体感してくださいね。

体整形マッサージ